FC2ブログ

オオクワ一本道

国産オオクワガタの飼育ブログです。

-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-16-Sat-23-50

恒温室制作開始!

本日はいよいよ恒温室本体の制作に取り掛かりました。
先ず、訳あって恒温室の台を作らなければならず、簡単ですが作る事にしました。


まずは材料を用意します。その材料を置いて・・・、


完成です(笑
非常に簡単ですが、自分(67kg)が上に乗っても全く問題ない強度です。


次に冷蔵庫のドアを取り外します。


JR-N40Cはドアの右下にこのようなネジがあるのですが、それを外すだけで


簡単にドアを外す事が出来ます。


次に冷蔵庫上部分のこいつを外します。


下から見るとツメ(赤丸で囲ってある所)があるので、そこを緩めればプラスチックのカバーは外れます。


こんな感じに。


あとはネジを外すだけです。


ドアを外したところで恒温室本体を組み立て始めます。


これが1820×910×40のスタイロ2枚を恒温室用に切断したものになります。
この後ミスが発覚して色々と微調整をする事になったのですが、そこは省略します(笑


床に置いて、


木工用ボンドで接着し、完全に固まるまでセロハンテープで補強しておきます。


接着の仕方としては、ボンドをこんな風に垂らして


ヘラで均等に伸ばしてから接着します。


今日はここまでです!
ちなみに木材やスタイロのカットはホームセンターでやって貰いました。
意外と誤差も少なく、ワンカット20円という安さも手伝ってとても助かりました。
明日からまた続きをやっていきたいと思います。



そういえば!
今日こんなものも届いていました。




農電電子サーモ ND-610、加温・冷却兼用のサーモスタットです。

本当はニューマリーンズのNETC-100vが欲しかったのですが、予算の関係上断念しました。
もし色々と余裕が出来れば、今後NETC-100vも検討していきたいと思います。



それでは失礼します!
スポンサーサイト

COMMENT

2012-06-17-Sun-00-42

こんばんは

材木の土台は、凄く丈夫そうですね!農電電子サーモ初めて知りました。逆サーモは、付いてないのですか?
2012-06-17-Sun-00-50

Re: こんばんは

>タケセイヨウさん
土台の強度に関しては全く問題なさそうです!

農電電子サーモについては、7~8年前からドルクスデザイン(http://www.aqaweb.net/drcs/)というサイトで存在は知っておりました。このサーモは普通の加温用サーモと冷却用サーモ(いわゆる逆サーモ)をワンタッチで切り替える事の出来る商品です。しかもどちらも1000ワットまで対応しています。
値段は楽天で8580円ですので、ニューマリーンズNETC-100vの半額以下ですが、性能的にはNETC-100vの方が圧倒的に上です(汗
2012-06-18-Mon-12-10

こんにちは

おっと始まりましたね。
私は不器用なので凄いなと。

スタイロのカットは便利ですね。
細かな温度設定と安定(それがどこまで必要か?はさておき)がどれくらいの精度か注目しています。
ちなみに我が家ワインセラーの温度精度(個内8箇所の最大、最低、AVを計測済み)はまずまずでした。
何処かで記述したいと思います。
2012-06-19-Tue-13-20

Re: こんにちは

>チョネさん
現在恒温室の扉部分で躓いてしまっています(汗
これでは精度も悪そうな感じです・・・。
頑張って解決策を考えていきたいと思います!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://ookuwaipponmichi.blog.fc2.com/tb.php/8-4a70922b



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。